日本大学文理学部 | 司書教諭コース

 

司書教諭コース

司書教諭とは小学校・中学校・高等学校などの学校図書館で、児童・生徒
の読書指導や、図書の選択・購入に携わる教員のことです。この資格を得るためには、教員免許状の取得が必要です(教科は問いません)

学校図書館法はすべての学校に学校図書館の設置を義務づけていますが、この学校図書館で専門的職務を遂行するために必置とされているのが司書教諭と呼ばれる専門職員です。司書教諭は、下記の5科目を修得した教諭をもって充てることとされていますので、司書教諭の資格を得るためには、教育職員(教員)免許状の取得が必要となります(教科は問いません)。

司書教諭の資格は、文部省から交付される「司書教諭講習修了証書」によって証明されますが、下表の5科目を修得した者は、在学中であっても申請することができます。ただし、申請できるのは大学での修得単位が62単位以上の者に限られます。この場合は、修了証書の効力は、本人が教育職員免許状を取得した時点から生じることとなります。

履修年次 授業科目 単位数 履修年次 授業科目 単位数
2〜4 学校経営と学校図書館 2 2〜4 読書と豊かな人間性 2
2〜4 学校図書館メディアの構成 2 2〜4 情報メディアの活用 2
2〜4 学習指導と学校図書館 2