本学部外国人留学生が日本語スピーチコンテストで受賞しました。

本学部外国人留学生が日本語スピーチコンテストで受賞しました。

2019.11.25

 令和元年11月18日(月),デジタルハリウッド大学(東京都千代田区)で「第8回日本語スピーチコンテスト」が開催されました。
 日本語教育の一環として,デジタルハリウッド大学で2012年からスピーチコンテストをスタートさせ,日本語を学ぶ外国人留学生の学習成果の発表の場となっています。今年は文理学部の留学生も初参加となり,流暢な日本語で熱いスピーチを展開し,大変好評となりました。
 本学部からは地球科学科1年宋祥赫(ソウショウカク)さん,中国語中国文化学科2年シンフさん,生命科学科2年黄岚郁(コウランイク)さん,生命科学科3年雷钞森(ライショウシン)さん,史学科3年朱永潔(シュエイケツ)さんの5名が参加いたしました。
 発音・説得力・表現力の基準で,7名の審査員が採点し,シンフさんが「3位」を,朱永潔さんが「審査員特別賞」を受賞いたしました。
 おめでとうございます。

このページをシェアする