就職支援体制・制度

高い就職力の3つのPOINT

文系・理系合わせて毎年約2,000人が卒業する文理学部。
独自の就職支援体制による学生一人ひとりに合ったきめ細かな指導で、高い実績を得ています。

POINT 1 
独自の就活ノウハウ

人文系・社会系・理学系と学びが多岐におよぶ文理学部は、人数・専門分野の観点からもあらゆる進路が想定されます。就職指導課は、年間約3,500件の相談や面接練習、書類添削に加え、10年以上にわたり収集・分析された先輩たちの選考書類や体験記を基に、独自のノウハウで、手厚い支援を提供しています。

就職指導課 編集・発行
『JOB GUIDE』

文理学部の内定者や卒業生、企業採用担当者に取材を行い編集した、オリジナル就職支援冊子。
全国の大学就職支援担当者が選ぶガイドブック1位にも選ばれています。

POINT 2 
卒業生や企業との太いつながり

「文理学部OB・OG懇談会」は、本学部の卒業生から直接話を聞くことができる行事で、企業研究や社会人訪問の貴重な機会となっています。また、本学部生の採用実績がある優良企業を招いての「優良企業合同研究会」では、参加学生から内定者が続出し、企業とのパイプがさらに太くなっています。

POINT 3 
さまざまな就職支援行事を開催

年間100もの就職支援行事は、できる限り外部講師に頼らず、就職指導課のスタッフ自らがきめ細かな指導を行っています。文理学部の学生の特徴・特性を理解し、年間を通して段階的に就職活動の準備ができるような内容で構成されているため、学生からも「具体的で分かりやすい」と好評です。

本気就職塾

夏休み期間に行う短期集中・少数で行う就職塾。OB・OGや社会人との交流を通して、「働くとは」を考えます。

就職指導課

全国でも屈指の手厚い就職支援

マスコミからも高い評価を受ける文理学部の就職指導課。学生自身が自己理解を深め、幅広い視野で自分に合った仕事選びができるよう、支援を行っています。

マスコミからの高い評価

他大学では類を見ない文理学部の「本気就職塾」「優良企業合同研究会」は、マスコミから高い評価を得て、『別冊宝島 本当の大学ランキング』(宝島社)には「日本最強の就活支援!」として掲載されています。また、就職活動生のバイブルである漫画『銀のアンカー』(集英社)のモデルにもなっています。

主な支援内容

■模擬面接

面接は就職試験で最も重視されます。面接講座なども開催していますが、就職指導課ではスタッフによる模擬面接を行っていますので、しっかりと練習をして本番に臨むことができます。

■履歴書・エントリーシート添削

採用担当者の視点で読んだ履歴書やエントリーシートの添削指導を行っています。書類内容をより一層深め、伝わり易い表現になるように指導し、自分に合った書類を一緒に作り上げていきます。

■就職情報の閲覧・書籍の貸出

企業からの求人票や説明会・セミナーの案内、先輩の就職活動体験記、就職講座のDVD、新聞・雑誌などを用意しています。また、就職活動に関する書籍の貸出も行っています。

■個別相談

就職活動においての不安や悩み、質問に、就職指導課のスタッフが個別で対応しています。

その他にも、さまざまな支援を行っています。

主な就職支援行事

民間企業向け

■3年生就職ガイダンス

本格的な就職活動が始まる3年次の4月に実施します。このガイダンスでは、これから1年間の就職行事の紹介や、就職活動を始めるにあたっての準備方法などを丁寧にレクチャーします。

■保護者向け就職活動説明会

3年生の保護者を対象とした説明会です。現在の就職活動事情や文理学部の就職状況、就職支援の取り組みなどをご説明します。大学と保護者の両面で学生をサポートすることが目的で、毎年多くの方が参加しています。

■4年生内定者による就職活動再現講座

内定を獲得した4年生が、演劇形式で就職活動を再現します。企業説明会に参加する際の姿勢や、面接時の良い例・悪い例など、就職活動を終えたばかりの先輩たちの体験談を聞くことができます。

日本大学の就職支援

NU就職ナビ

日本大学の学生であれば誰でも利用でき、約16万件の企業情報や約1万件の求人情報など、本学の総合性を活かした充実した内容となっています。

日本大学合同企業研究・就職セミナー

日本大学の学生のみを対象とし、全国から200社以上の優良企業・団体が参加する就職支援プログラムの1つです。

公務員向け

■公務員試験対策講座

学内で受講ができる公務員採用試験対策講座を実施しています。学部で受講料を補助しているため、割安に国家公務員・地方公務員などの採用試験出題範囲の徹底指導を受けることができます。

■4年生公務員合格者パネルディスカッション

4年生の公務員試験合格者が、パネルディスカッション形式で試験の対策方法をご紹介します。筆記試験に向けた勉強方法や面接、論文対策など、自らの体験談を振り返りながら、合格の秘訣をお話します。

インターンシップ制度

■公募型インターンシップ

インターンシップとは、学生が一定期間、企業や団体で自分の将来に関連のある就業体験を行う制度です。主に公募型ですが、学内でも人気企業へのインターンシップが体験できるよう企画し、実施しています。

■公務員インターンシップ

文理学部と特定の自治体が提携して行っている、地方公務員希望者向けの独自のインターンシップです。事前事後指導も実施し、終了後には報告書提出、報告会を開催しています。