本学部がEU教育助成プログラム「Erasmus+KA107」に採択されました

カテゴリ:

本学部がEU教育助成プログラム「Erasmus+KA107」に採択されました

2020.12.11

 この度,本学部がEU教育助成プログラムである「Erasmus+KA107」に採択されました。

 エラスムス計画(The European Community Action Scheme for the Mobility of University Students : ERASMUS)とは,各種の人材養成計画,科学・技術分野におけるEU加盟国間の人物交流協力計画の一つであり,大学間交流協定等による共同教育プログラムによって,「ヨーロッパ大学間ネットワーク」(European University Network)を構築し,EU加盟国間の学生流動を高めるものです。今回採択された「+KA107」は,EU加盟国と非加盟国との交流プログラムにあたります。

 今回,上記プログムによる交流先として,スロベニアのマリボル大学と,以下の事業を展開してまいります。
 ① 教員の交流(staff mobility program
 ② 学生の交流(student mobility program
 ③ 事務職員の研修プログラム(staff training program)

 詳細については,今後の社会情勢も踏まえながら,本学部HP及び学生ポータルサイトにて,随時御案内予定です。(本事業担当教員:社会学科 石岡丈昇 教授)

■リンク
文部科学省ホームページ エラスムス計画
社会学科 石岡丈昇 教授ホームページ


マリボル大学
(スロベニア国内で2番目に大きな大学です)

このページをシェアする