日本大学文理学部 | 文理学部資料館「形象化された〈満・蒙〉-日本大学文理学部所蔵ビジュアル・メディアを中心として-」の開催について

文理学部資料館「形象化された〈満・蒙〉-日本大学文理学部所蔵ビジュアル・メディアを中心として-」の開催について

文理学部資料館「形象化された〈満・蒙〉-日本大学文理学部所蔵ビジュアル・メディアを中心として-」の開催について

2018.07.26

 文理学部資料館では「形象化された〈満・蒙〉-日本大学文理学部所蔵ビジュアル・メディアを中心として-」と題した展示会を行います。

 日本大学文理学部では,文部科学省私立大学学術研究高度化推進事業(平成15~19年度)や文部科学省私立大学戦略的研究基盤形成支援事業(平成22~24年度)をはじめとした様々な研究助成を受け,戦前・戦中期東北アジア地域におけるビジュアル・メディアに関する学際的研究を重ねてまいりました。
 今回の展示では,その間において収集・整理した資料のなかから,戦前・戦中期の日本で「満洲」や「蒙古」と呼び慣らわされていた地域に関するビジュアル・メディアを中心に展示し,日本において同地域が如何に認識されていたのかを紹介してまいります。

   会  期:平成30年9月25日(火)~11月4日(日)
   会  場:文理学部資料館展示室(図書館棟1階)
   開館時間:平日10時~17時(土曜日は13時まで)
   休 館 日:日曜日,10月15日(月),10月31日(水)
        *ただし,9月30日(日),11月3日(土)・4日(日)は平日の時間で特別開館
   入 館 料:無料
   主  催:日本大学文理学部・日本大学文理学部資料館
   共  催:日本大学文理学部情報科学研究所
   協  力:公益財団法人 東洋文庫
   お問い合わせ先:03-5317-8590(資料館事務室直通)

※詳細は,資料館ホームページ,またはこちらをご覧ください。