学外からの利用方法

学外からの利用方法

学外からオンラインデータベースを利用する

日本大学で契約しているオンラインデータベース・電子ジャーナル・電子ブックは、学内設置のPCから利用可能ですが、これらの一部は自宅PCや携帯端末など学外からでも利用・ダウンロードすることができます(ただし、事前にNU-AppsGのアカウントを有効にする必要があります。設定の詳細については、コンピュータセンターにお問い合わせください)。

接続方法

  • 利用するサイトにアクセスして、ログインボタンをクリックする(電子ジャーナルの場合はサイトページの右上にログイン・リンクがあります)。
  • “機関としてログインする”(=「シボレス(SHIBBOLETH)で認証」、「学認(GakuNin)」、「Login Via Institution」などで表示されます)から、「日本大学」を選択する。
  • 表示された「NU- 認証サービス ログイン」画面で、学生メール(Nu-MailG)またはNU-Mailのユーザー名・パスワードを入力、ログインする。

学外からの利用方法