在留期間更新について

在留期間の更新について

在留期間の更新

在留資格が「留学」の外国人留学生の日本在留許可期間は3月,6月,1年,1年3月,3年,3年3月,4年,4年3月のいずれかです。在留期限の更新は,期限満了日の3ヵ月前から受け付けています。遅くとも満了日の2週間前までには,入国管理局へ在留期間更新を申請してください。

更新手続きに必要な書類

  • 在留期間更新許可申請書(5枚)
    ※5枚のうち「所属機関等作成用」の申請書2枚は,教務課で作成します。
    法務省入国管理局のホームページからダウンロードできます。
    http://www.moj.go.jp/content/000103471.xls
    在留期間更新許可申請書 留学
  • 証明写真1枚
  • パスポート
  • 在留カード
  • 在学証明書
  • 成績証明書(教務課前証明書自動発行機:本館1階 で発行すること)
  • 前回の在留期間更新許可を受けた日以降,他校から本学に入学してから初めて在留期間の更新を行う場合は,前校の卒業証明書及び成績証明書が必要
  • 経費思弁能力(経済状況)を示す資料
  • 手数料 4,000円(2016.2現在)

在留期間更新許可申請書作成の申込みについて

在留期間の更新を行う際,大学で必要な書類は教務課(本館1階)で作成します。大学で作成する「所属機関等作成用」の作成には2日かかります。余裕を持って申請をしてください。

【必要なもの】

  • 学生証
  • 在留カード
  • パスポート

在留期間の更新手続きが完了報告について

在留期間の更新手続きが完了したら,14日以内に必ず教務課へ報告をしてください。報告がない場合は,不法滞在者として入国管理局へ報告することになりますので注意してください。

日本大学文理学部教務課
03-5317-8497