教職センターについて

教員を目指す学生や卒業生の総合的なサポートセンターとして、教職に関する幅広い支援プログラムを実施し、皆さんの夢の実現を強力にバックアップしています。

教員養成学校として出発した文理学部は、これまでも数多くの教員を輩出してきました。
教職センターを中心に、教育現場で求められる実践力の養成と、採用試験合格に向けた支援を行っています。

教職センター

教職希望者を強力にバックアップ

教員を目指す学生や卒業生の総合的なサポートセンターとして、教職に関する幅広い支援プログラムを実施し、皆さんの夢の実現を強力にバックアップしています。

教員養成から教育実践までを支援

多様な教育ニーズにあふれている今日の学校教育。教員免許状を取得する「とる」だけでなく、教員採用試験を突破する「なる」、そして教員として教育現場で求められる実践的指導力を形成する「つける」まで支援を行っています。

元公立学校校長による丁寧な指導

元公立学校校長が常駐し、教職についてのさまざまな疑問や質問に個別に対応しています。また、論作文の添削や模擬授業、面接などの実践的な指導も行っており、教員採用試験合格のためのアドバイスを受けることができます。

各種講演会・講座の充実

教員の仕事についてや、求められる資質や能力など、各学年に合わせたテーマの講演会を数多く開催しています。また、面接・模擬授業・場面指導など、自治体ごとの教員採用試験の特色に合わせた対策講座が受講できます。

現役教員によるモデル授業

現役教員の方々が、学生を中高生に見立てて50分の授業を行ってくださいます。その後、指導案等を見ながら今行われた授業の解説をしていただき、教科指導の在り方を学びます。

豊富な求人情報を提供

教員志望者対象の学内・外部イベントや、全国からの教員求人について、情報提供を行っています。学部生・大学院生・卒業生に、Webやメールでリアルタイムに配信しています。

日本大学全国桜師会による支援

日本大学校友会職域別部会「全国桜師会」にもご協力をいただき、文理学部と共催で試験対策講座を実施しています。各自治体の採用試験に精通した現職の先生方より、直接指導を受けることができます。

教職ボランティア

近隣の小中学校を中心に、多くのボランティアを紹介しています。
教員を目指す学生にとって、教職ボランティアは必須です。児童・生徒との触れ合いや先生方の指導は、自分の適性を見極めるためにも大変参考になります。

教職インターンシップ

都内にある学校で就業体験を行います。実際の教育現場において、教員という視点で生徒を観察し教育活動を体験することで、生徒理解や生徒指導について学ぶとともに、教員になった将来の姿を具体的にイメージしていきます。

■主な教職プログラム