本学部情報科学科 宮田研究室がサイバースペース研究賞を受賞しました。

本学部情報科学科 宮田研究室がサイバースペース研究賞を受賞しました。

2018.03.09

 平成30年3月1日(木),本学部情報科学科 宮田研究室の呉健朗君,鈴木奨君,瀧田航平君,中原涼太君の研究成果が日本バーチャルリアリティ学会サイバースペースと仮想都市研究委員会より「サイバースペース研究賞」を受賞いたしました。サイバースペース研究賞は,「日本バーチャルリアリティ学会サイバースペースと仮想都市研究会」で2年間に行われた多くの研究発表の中から,2件のみ選定されるものです。
 対象研究は,平成29年12月7日(木),キャンパスイノベーションセンター東京(東京都港区)で開催された「第20回シンポジウム サイバースペースと仮想都市研究会シンポジウム「サイバラクティブチャレンジ」」にて,発表した論文『ボケて返す対話型エージェントの実装』(NTTレゾナント株式会社との共同研究)です。
 おめでとうございます!


【リンク】
  日本大学文理学部情報科学科ホームページ
  日本大学文理学部情報科学科宮田研究室ホームページ