文理学部
日本大学大学院文学研究科
日本語教育コース
Q&A

日本語教育コースQ&A

<学部>

<大学院>

大学院とはどのようなところですか?
授業を通じ専門的知識を身につけながら,自分の研究課題に沿って「研究」をするところです。「修士号」を得るには,所定の単位(30単位=15科目)を修得した上で,修士論文に合格する必要があります。そのためには,講義を受けたり演習に参加したりするだけでなく,自身の設定した研究課題について調査・分析・解釈した修士論文を日本語で執筆することが求められます。
また,大学院は,単に日本語が上手になりたいから,就職が有利になるからという目的で進学するところではありません。しかし,大学院で学ぶこと,すなわち専門書の調べ方,調査の方法,論の立て方,論証の仕方,プレゼンの方法,論文,レポートの書き方などを身につけることによって,修士号を修得したあとにあなたがどのような分野に進むとしても,あなたの力になるものです。
日本語教育コースを受講するにはどこに入学したらいいですか?
日本大学大学院文学研究科の博士前期課程に入学してください。
また,日本大学大学院理工学研究科(地理学専攻),同総合基礎科学研究科博士前期課程に入学してもこのコースを受講することができます。
入学のための条件はありますか?
日本大学大学院文学研究科,理工学研究科(地理学),総合基礎科学研究科の入学試験の種類や日程,条件については,日本大学大学院のWebサイトをみて確認してください。
基本情報(センター寄せ)
国文学専攻の博士前期課程を留学生入学試験で受験する場合は,日本語能力試験(JLPT)のN1に合格していることが受験のために必要な資格です。
どのような人がコースに入学しますか?
日本の大学を卒業した人,海外の大学を卒業した留学生,現役の日本語教師,企業や教育現場などで働く社会人,定年退職者や主婦/主夫など,日本語や日本語教育に興味のある人なら,どなたでも歓迎です。
どのような勉強や研究ができますか?
<大学院・日本語教育基礎コース>
日本語教育の基礎的知識とスキルを学ぶことができます。文系・社系・理系の各専攻のどこに所属していても履修可能です。自分の専門を磨きながら,日本語教育の基礎を学ぶことができます。所属する専攻によっては,基礎コースで修得した単位を博士前期課程修了の単位に組み込むことが認められる予定です。
<大学院・日本語教育応用コース>
日本語教師となるための本格的な知識やスキルを学ぶことができます。国文学専攻に所属する場合は,基礎コース・応用コースで修得した単位を博士前期課程修了単位に組み込むことができます。国文学専攻では,日本語学や日本語教育学をテーマとする修士論文が可能です。
コースを修了したあとの進路は?
大学院博士後期課程へ進学して,大学や研究所の所員などの研究職を目指し,研究を深めていくことができます。また,国内外の日本語学校の教員,各種教育機関の職員や公務員として働く,一般企業に勤めるなど,コースで学んだことを活かして色々なことにチャレンジすることができます。
日本大学大学院日本語教育コースで学ぶ利点は?
日本語教育コースを開設する日本大学文学研究科には文系・社系の幅広い範囲の専攻があります。理系大学院の理工学研究科(地理学),総合基礎科学研究科の学生も日本語教育コースを履修することができます。日本語学,日本語教育以外の自分の専門を学びながら,日本語教育コース科目を学ぶことができます。
また,日本語の教え方といった実践的なことを学べるだけでなく,「国際日本学」という科目を受講すると世界の中で相対化させた日本社会や文化を学ぶこともできます。
自分の専門を学びながら基礎コース・応用コースの指定科目を修得すると,日本語教師になるために役立つそれぞれの修了証が大学から発行される予定です。

<学部>

文理学部とはどのようなところですか?
人文系(6学科)・社会系(6学科)・理学系(6学科),全18学科からなる総合学部です。
自身の専門領域を深めることはもちろんのこと,学問系統の垣根や学科の枠組みを超えた越えた学びが可能となっているため,スペシャリストとしての専門性だけでなく,ゼネラリストとしての幅広い知識の修得も可能です。
さまざまな学びの意欲を満たす柔軟な学習環境が整っていることが特徴です。
日本語教育コースを受講するにはどの学科に入学したらいいですか?
どの学科でも受講することが可能です。なお,入試方式は一般入試や留学生入試など様々あります。入試毎に受験資格や受験科目等の要件を定めております。
詳細は,文理学部ホームページの「文理に入る」より,ご確認いただけます。
学部⽣がコースを受講した場合は,何か証明書が発⾏されますか?
⽇本語の教授法⼊⾨や,⽇本語教育実習など,指定された⽇本語教育に関わる基礎的な科⽬を履修すると,学部から「基礎コース」の修了証明書が発⾏される予定です。