日本大学文理学部社会学科 仲川秀樹ゼミナール
HOME最新トピックゼミナール内容フィールドワークプロフィールゼミ就職講座イベント



1 ゼミメインテーマ
2 「ゼミナール1」
3 「ゼミナール2」
4 ゼミ生卒業論文コレクション


 
3 「ゼミナール2」


 (1)ゼミナール2の内容
☆4年次における「ゼミナール2」

 <2015年4年ゼミ>
  3年次からの個人研究テーマに沿って卒業論文執筆を目指します。

 <2014年4年ゼミ>
  3年次からの個人研究テーマに沿って卒業論文執筆を目指します。
  3年ゼミと合同でフィールドワークを実施しました。
  共通テーマ 「中町でおしゃれしよう!― 社会学から考える―」 のシンポジウムを開催しました。

 <2013年4年ゼミ>
  3年次からの個人研究テーマに沿って卒業論文執筆を目指します。

 <2012年4年ゼミ>
  3年次からの個人研究テーマに沿って卒業論文執筆を目指します。

 <2011年4年ゼミ>
  3年次からの個人研究テーマに沿って卒業論文執筆を目指します。
  4年・3年ゼミ合同でフィールドワークを実施しました。
  共通テーマ 「中心市街地シンボルのゆくえ ―百貨店の重要性と存在価値―」 のシンポジウムを開催しました。

 <2010年4年ゼミ>
  3年次における共同研究をベースに、個人研究テーマへ発展させます。
  3年次(2009年)の共同研究は、「“おしゃれ”と“カワイイ”スポットを探そう」をテーマにフィールドワークを実施
  しました。
  4年次は、各個人別研究企画書に沿った内容の卒業論文として、完成を目指します。

 <2009年4年ゼミ>
  3年次における共同研究をベースに、各担当領域を独立させた、個人研究とします。
  3年次(2008年)の共同研究は、「流行とファッションを社会学する」でした。共同研究は、共同研究レポート
  としてまとめられました。その成果は、卒業論文として進化させ、年度内に提出しました。

 (2)個人研究テーマ
☆2015年個人研究テーマ
  「ジェンダーの社会学 ―マス・メディアと家族からみる“男らしさ” “女らしさ”―」
  「ファッション誌と女性の生き方 ―“コギャル” とファッション誌―」
  「食のブームの実態 ―なぜ原宿に行列の店が多いのか―」
  「日本ではなぜ缶コーヒーが普及しているのか ―缶コーヒーの歴史と現状からみる―」
  「変わりゆく吉祥寺 ―グランドデザインを中心として―」
  「ジャニーズJr.の売り出し戦略とファン ―アイドル、ジャニーズタレントの在り方とファンの変容―」
  「ディズニーの社会学 ―国民性と時代背景からみた世界のディズニー―」

☆2014年個人研究テーマ

☆2013年個人研究テーマ

☆2012年個人研究テーマ
  「社会変動からみる“かわいい” ―時代性とかわいいの背景―」
  「ONE PIECEの社会学 ―人気の秘密を社会学から探る―」
  「マス・メディアの影響効果論 ―CM・広告をめぐって―」
  「ラグジュアリーブランドとファストファッション ―ファッションブランドの比較研究―」
  「メイクの社会学 ―メイクが人びと与える影響を中心に―」
  「ブライダル業界と働く女性 ―女性たちの姿を探る―」

☆2011年個人研究テーマ
  「“ゼクシィ” の社会学的研究 ―ウェディングのトレンドをめぐって―」
  「女性ギャル系ファッション誌の社会学的研究 ―女性の周辺環境を中心に―」
  「OZmagazinからみる流行 ―女性の情報誌選択基準とその魅力―」
  「YA新書の台頭からみる出版トレンド ―売れる本とは何か―」
  「『安室奈美恵』の社会学 ―幅広い支持層とその理由―」
  「社会学から考える “女性らしさ” ―“女性らしさ” を演出するファッション―」
  「ファッション通販の変遷と社会的影響 ―通信販売の歴史と展望―」
  「女性誌モデルにみる流行の推移 ―プロデュース商品と企業コラボ―」
  「女性のライフ・スタイル分析 ―歴史的連続性を中心として―」
  「三億円事件のエンターテインメント性 ―事件と犯罪の時代性をめぐって―」
  「マスコミからみる流行とファッション ―トレンドをめぐる人びとの動向―」

☆2010年個人研究テーマ
  「キャリア女性をめぐる社会学的研究」
  「メディアと流行の関係を追って」
  「メディア文化とCM・キャラクター」
  「都市伝説とマス・メディア」
  「マス・メディアの社会的影響過程」
  「女性誌と読者モデルの関係性」
  「マス・メディアの効果論」
  「流行とファッションの研究」
  「社会変動と流行」
  「ファッションと流行の社会学的研究」
  「『JJ』『CanCam』研究」
  「サブカルチャーと社会」
  「スターバックスを社会学する」

☆2009年個人研究テーマ
  「子どものファッションからみる社会学」
  「女性誌読者層からみるトレンド」
  「2008女性誌からみたファッション」
  「ディズニーリゾートにおける流行とファッション」
  「キャラクターグッズの社会的役割」
  「『小悪魔ageha』のメディア分析』


ゼミナール風景




 Copyright (C) 2009 日本大学文理学部社会学科 仲川秀樹ゼミナール