日本大学文理学部社会学科 仲川秀樹ゼミナール
HOME最新トピックゼミナール内容フィールドワークプロフィールゼミ就職講座イベント



1 ゼミメインテーマ
2 「ゼミナール1」
3 「ゼミナール2」
4 ゼミ生卒業論文コレクション


 
2 「ゼミナール1」


 (1)ゼミナール1の基本方針
☆3年次における「ゼミナール1」
  メインテーマを決定し、企画書をベースに個人・グルーピングの区別をし、個人別の企画書を作成します。
  年度ごとに共同研究および卒論につながるプレ個人研究を決定します。年度ごとの研究テーマ・関心領域
  および周辺からのオファーによってフィールドワークを実施します。
  並行して個人別研究の実施。個人別テーマによる研究企画書の作成・発表。同時にプレテーマを決定し、
  4年次の卒業論文執筆につなげていきます。
  2009年度は、フィールドワークを実施、年度末に共同研究の成果をまとめ、報告しました。
  2010年度は、ユニット調査を実施しました。
  2011年度は、3年・4年ゼミ合同でフィールドワークとシンポジウムを実施します。
  2012年度は、3年ゼミでフィールドワークとシンポジウムを実施します。
  2013年度は、百貨店におけるフィールドワークとファッションショーを実施します。
  2014年度は、百貨店におけるフィールドワークとファッションショーUを実施します。
  2015年度は、基礎研究・個人研究プロジェクト。

 (2)ゼミナール1の共同研究
☆2014年共同研究テーマ
☆2013年共同研究テーマ
  『中心市街地から発信するメディア文化
   ―百貨店を中心に文化的なエンタテインメント空間の企画発信を考える―』 (フィールドワーク共同テーマ)
☆2012年共同研究テーマ
  『コンパクトシティと百貨店のファッション性』 (フィールドワーク共同テーマ)
☆2011年共同研究テーマ
  『中心市街地シンボルのゆくえ』 (フィールドワーク共同テーマ)
  百貨店企画に関する大学生質的調査分析。
☆2010年共同研究テーマ
  『若者の集まるファッション・スポットを考える』 (フィールドワーク共同テーマ)
☆2009年共同研究テーマ
  『メディア文化の街でお洒落スポットを探そう』 (フィールドワーク共同テーマ)
  ゼミフィールドワーク予備調査および本調査、高校生へのメディア意識調査の実施。

 (3)ゼミナール1のプレ個人研究
☆2015年個人研究プレテーマ
  「ゴルフにみる流行とファッション ―女子プロゴルファーのゴルフウエアをめぐって―」
  「ゲームの流行 ―ゲームが社会に与えた影響―」
  「漫画の社会学的研究 ―漫画にみる社会現象をめぐって―」
  「マス・メディアと人びとの影響 ―キャッチコピー・アイドル・ファッション―」
  「アイドル研究 ―男性的視点と女性的視点を中心として―」
  「サブカルチャー研究 ―ファンの心理を探る―」
  「育児環境をめぐる社会学的研究 ―育児のための情報選択とメディア・リテラシー―」
  「小学生の流行とファッション世界 ―雑誌・アニメ・ジェンダー視点を中心に―」
  「ジャニーズがマス・メディアに与えた影響 ―「嵐」ブレイクの背景を探る―」

☆2014年個人研究プレテーマ
  「メディアからみるジェンダー ―男らしさ・女らしさをめぐって―」
  「ディズニーの社会学 ―ディズニーという集合現象の背景―」
  「時代をめぐる女性の価値基準とライフ・スタイル ―流行・ファッション・トレンド世界を中心として―」
  「食をめぐるトレンドと現代性(モダニティ) ―ブームと行列の集合行動を追う―」
  「広告とCMの社会学 ―コマーシャリズムとマーケティング―」
  「低年齢向け女性誌の個人と社会への影響過程 ―おしゃれ・ファッション・学校・家族との関係性―」
  「ジャニーズ研究 ―ファンを中心にした戦略のメカニズムを探る―」

☆2013年個人研究プレテーマ
  「女性誌とファッション ―女子大生にみる雑誌の影響力―」
  「ファストファッションと百貨店 ―銀座の街を中心に―」
  「ヒット商品の社会学 ―その誕生の背景をめぐって―」
  「『街』にみる流行とファッション ―人びとの集まる空間を探る―」
  「流行と経済の関係を社会学する ―トレンド・マーケター・広告戦略―」
  「ペットをめぐる人間と時代性 ―ペットの存在と価値―」
  「女子学生とファッション ―女性誌の影響力と時代性―」
  「食の文化社会学 ―食空間(ライフ・スタイル)をめぐる人間模様―」
  「番組製作における送り手事情と影響課程 ―テレビドラマ制作と企画をめぐって―」

☆2012年個人研究プレテーマ
  「邦楽ロックからよみとる社会 ―ロックが人びとに与えた影響を探る―」
  「Endless SHOCK 現象 ―チケット争奪の社会的背景をみる―」
  「広告・CMのキャラクター効果 ―キャラクター人気の時代性―」
  「私が“バンギャ”だった頃 ―市川哲史の文献からのリスペクト―」
  「コミュニケーション・ツールの影響過程 ―ファッション・イベントにみるメディア効果から―」
  「マスコミ報道の真実 ―マス・メディアの政治報道を中心に―」
  「流行の追随過程 ―ヘアーをめぐるブランド選択の心理―」
  「ファッションブログと流行の関係性 ―海外ファッションブログとコミュニケーション・ツール―」
  「ブームのメカニズム ―お笑い芸人のメディア露出とその分岐点―」
  「K−POPの社会学 ―マーケティング効果と流行戦略から探る―」

☆2011年個人研究プレテーマ
  「マス・メディアの影響効果論 ―CM・広告をめぐって―」
  「結婚観の変化 ―結婚関係をめぐる社会環境―」
  「社会状況下と難民 ―時代のなかで追われた人びと―」
  「“ONEPIECE” の社会学 ―人気の秘密を社会学から探る―」
  「社会変動からみる “かわいい” ―時代性とかわいいの背景―」
  「ブライダル業界と働く女性 ―女性たちの姿を探る―」
  「メイクの社会学 ―メイクが人びとに与える影響を中心に―」
  「ラグジュアリーブランドとファストファッションブランド ―ファッションブランドの比較研究―」

☆2010年個人研究プレテーマ
  「“ゼクシィ”の社会学的研究」
  「“JELLY”のメディア分析」
  「マス・メディアと社会学」
  「出版業界と読者層」
  「ポピュラー・カルチャーの社会学」
  「ファッションと流行」
  「マスコミからみる流行とファッション」
  「マス・メディアと流行の関係性」
  「女性誌のファッションモデルにみる流行の推移」
  「女性のライフ・スタイル分析」
  「マス・メディアの世界」


ゼミナール風景

 

ゼミナール風景


ゼミナール風景

 



 Copyright (C) 2009 日本大学文理学部社会学科 仲川秀樹ゼミナール