日本大学文理学部社会学科 仲川秀樹ゼミナール
HOME最新トピックゼミナール内容フィールドワークプロフィールゼミ就職講座イベント



1 酒田フェスタスナップ(吉祥寺)
2 第7回中町シンポジウム
3 フェスティバル参加スナップ
4 第6回中町シンポジウム
5 ゼミ・ミニファッションショー
6 第5回中町シンポジウム
7 第4回中町シンポジウム
8 百貨店スタッフとの意見交換会
9 第3回中町シンポジウム
10 
卒業論文研究発表会
11 3・4年ゼミ懇親会
12 新聞学科・社会学科合同ゼミ (研究発表会)
13 学会大会スナップ

14 高校生提言リレー
15 中町シンポジウム (第1回/第2回)

16 ゼミ主催 「フリーマーケット」
17 J-WAVE 「JAM THE WORLD 」 収録
18 桜麗祭  「SHIPのLIVE」
19 ゼミ合宿「研究・プレ就職講座」
20 卒業式関連スナップ


 <第3回中町シンポジウム>

    2011年9月18日(日)、12時30分よりマリーン5清水屋イベントホールにおいて、第3回中町シンポジウムが開催されました。
    共通テーマは、 「中心市街地シンボルのゆくえ─百貨店の重要性と存在価値─」 です。
    本シンポジウムは、2003年からはじめた中心市街地の社会学的研究から継続したフィールドワークに沿い、2010年〜2011年に
    かけて実施した研究テーマ 「中心市街地シンボルを探す」 がベースになっています。
    シンポジウムは4人の報告、3人の討論およびフロアーとのやりとりでおこなわれました。
    以下は、当日の模様をスナップにまとめたものです。




 シンポジウムポスター (プログラム) 



 シンポジウム報告者と討論者 


 シンポジウムの開会 



 ゼミ長の趣旨説明 
本シンポジウム共通テーマの論点



 シンポジウムプレ報告
酒田をメディア文化の街とする前提について説明
2003年フィールドワーク 「中心市街地の活性化」
2005年フィールドワーク 「中心市街地の進化」
2009年フィールドワーク 「おしゃれとカワイイスポットを探そう」
以上の本調査による根拠からメディア文化の街と規定


 プレ報告 
百貨店におけるコミュニケーションの可能性
親と子、友人・カップル、それぞれの空間を提供する
場所とした百貨店空間についての説明をおこなう。
プレ報告の内容を本報告につなげていく



 報告1 
中心市街地シンボルのゆくえについて報告開始




 報告1 
フィールドワークを通じて検証した、百貨店 (デパート) の
存在価値を考える


 報告2 
地方都市のファッション・トレンド再構成について報告開始




 報告2 
地方都市の若者とファッション意識をもとにして検証した
デパートのブランド別カテゴリーを考える


 報告3 
百貨店のオリジナルはエンタテインメントについて報告開始







 報告3 
中心市街地の中町モールをデパートの前 (デパ前) として
その空間を移動ショップにする試みを提案
さらに、デパート1F (デパイチ) として地元の食材による
レストランメニューのあり方について説明
百貨店発アイドルによるあらたなエンタテインメントの空間提示


 報告風景 (司会と報告者・討論者) 


 討論 
百貨店のファッション空間について大都市と地方都市の比較



 討論 
百貨店のエンタテインメントとは具体的にどのような内容か



 リプライ・フロア 
フロア (一般参加者) からの厳しい指摘に答える司会



 調査報告 
百貨店のトピックに関する大学生調査報告 (中間報告) の全体説明



 調査報告 
大学生調査の論点に関する説明



 シンポジウム終了直後のスナップ 


 シンポジウム終了後のフロアスナップ 


 シンポジウム終了後の学生たちへコメント 


 シンポジウム終了後の学生たちを囲んで 


 スナップ撮影風景 


 シンポジウム終了後に中山洋店長を囲んだスナップ 


 シンポジウム受付風景のスナップ写真 

 




 Copyright (C) 2009 日本大学文理学部社会学科 仲川秀樹ゼミナール