専門分野
社会史
質的調査
社会問題論
所属学会
日本社会学会
日本都市社会学会
関西社会学会
2017年度担当科目
社会学の方法1
社会調査入門
社会学演習1
社会学演習2
質的分析法
社会史/社会史1
社会運動論/社会学応用講義3
社会学特殊講義W(調査)/社会学特殊講義4
ゼミナール1
ゼミナール2
卒業論文
社会学理論特別研究4(大学院)
社会学理論特別演習4(大学院)

主要著書・論文等
2016,「いのちとおうち」『新社会学研究』1号
2016,「モクモクの部屋で人生を聞く」『atプラス』28号
2017,『現場から創る社会学理論』ミネルヴァ書房(共著)
2017,『社会学入門』ミネルヴァ書房(共著)

自己紹介
  只今、意図せざる排除とその包摂に向き合う困難を考察する「<埒外>の社会史」というテーマを構想中です。