このページに掲載されている内容について、疑問やご不明点などございましたらお気軽にお問い合わせください。 お問い合わせフォーム

日本大学理事長研究

日本大学文理学部> 研究情報> 日本大学理事長研究

このページの内容を印刷

日本大学理事長研究

電力削減と教育環境整備の両立を目指した省エネルギー型キャンパスの創成に関する総合研究

研究目的

本研究は学内において既に行われている再生可能エネルギーと省エネルギーのための技術に関する研究資源を活用し,実用化を進めることが目的です.その成果を活用して教育環境に適した再生可能エネルギーの利用と省エネルギーのための技術の開発・評価を行い,省エネルギー型のキャンパスの創成を目指します。

研究の意義

今後,電力料金の増加や節電対策の管理義務が発生する可能性が高く,電力使用に発生するコストを圧縮するためには,既存の建物群や新たな建物は再生可能エネルギーの利用と省エネ技術を実装した建物群からなる省エネルギー型キャンパスとする事が望ましいと考えます。本研究の意義は,3つの学部で個別に行われている研究レベルの各種省エネ技術を実用化した場合のコスト削減効果を検証し,費用対効果を評価する事です。

研究代表者

文理学部・学部次長・数学科・教授 鈴木 正彦

メンバー
文理学部・地球システム科・准教授 竹村 貴人
文理学部・地球システム科・准教授 竹内 真司
文理学部・化学科・准教授 藤森 裕基
文理学部・物理生命システム科・教授 中里 勝芳
理工学部・院・不動産科学・教授 金島 正治
工学部・機械工・教授 柿崎 隆夫
工学部・機械工・准教授 佐々木直栄
工学部・機械工・教授 橋本 純
工学部・機械工・准教授 伊藤 耕祐
工学部・建築・准教授 浦部 智義
文理学部・事務局次長・参事 藤森 基司
文理学部・管財課長・参事補 内藤 光博
文理学部・管財課長補佐・参事補 大沢 昇
工学部・管財課長・参事補 小田島 美通
理工学部・管財課長・参事 山本 雅之
理工学部(船橋校舎)・事務長・参事 吉澤 誠
研究期間

平成24年~26年度

関連リンク