日本大学大学院文学研究科心理学専攻

心理学専攻は博士前期課程(心理科学コース・臨床心理学コース)と博士後期課程で構成されています。各課程の詳細は,以下をご参照ください。

博士前期課程心理科学コース 博士前期課程臨床心理学コース 博士後期課程

公認心理師の対応について

臨床心理学コースでは、平成30年度より公認心理師の受験資格取得に対応したカリキュラムを整備し、臨床心理士と併せて2つの資格取得が可能なコースを開設します(準備中)。 また、心理科学コースにおいても、平成34年度から公認心理師の受験資格取得に対応したカリキュラムを開講し、心理学の研究とともに公認心理師の資格取得が可能なコースを開設します(準備中)。

大学院生への各種助成

学会出張費サポート 国内外の学会発表出張旅費を援助し、学会活動を促進
ティーチング・アシスタント制度 教員のサポートをして報酬を得ながら教育経験を積む。
リサーチ・アシスタント制度 教員の研究をサポートし、報酬を得ながら研究スキルを身に付ける。
論文奨学金 学術雑誌に論文が掲載された場合は、奨学金を授与。
研究活動のモチベーションを高める。

入試関連情報

入試関連情報については,大学院入試について入試カレンダーをご覧ください。

入試問題の過去問請求について

大学院心理学専攻入試過去問題のコピーは,博士前期課程第1期試験のみ,心理学科事務室にて配布しています。
郵送希望の方は以下のうち希望の入試問題を明記し、120円切手を貼付した返信用封筒(A4)を心理学研究室まで郵送してください。

 1)博士前期課程 心理科学コース
 2)博士前期課程 臨床心理学コース

院生室

ページのトップへ