トップページ > 展示案内 - 過去の展示歴 - 2010年 > 「古代ローマの港町 オスティア」

展示案内

「古代ローマの港町 オスティア」

ostia01.jpg   
ちらし(PDF版)は、こちらからダウンロードできます。
ちらし表面をダウンロード ちらし裏面をダウンロード

古代ローマの港町 オスティア

展示会名:古代ローマの港町 オスティア
会  期:11月10日(水)〜11月19日(金)
開館時間:10時〜17時
入館料:無料

展示内容:
古代ローマの港町オスティアは、遺跡としてはポンペイほど知られていませんが、ローマ帝政期には、人口100万を数えた首都ローマの物資補給を支える重要な海港都市でした。
オスティア遺跡の写真や、3Dレーザ測量によって得られたデータにもとづくレプリカ、模型、CG画像などによって、この都市の活動や人々の生活をご紹介します。

 

主な展示資料
・オスティア・ポンぺイの500分の1の遺跡模型
・レリーフの3Dレプリカ
・ディオスクリの家の床面モザイク画像
・コンピュータによるオスティア遺跡の3Dディスプレイなど