TOPへ

研究者
教授・准教授・講師・
    助教・助手

 
 
 
 
 
  ら・わ

共通施設設備
一覧

活動報告
研究活動報告

研究紀要
一覧

問合せ先
事務課


研究紀要

第34号(1999年)研究紀要(PDF)
目   次
【研究論文】
 
【研究活動状況】
研究集会・シンポジウム報告書
学術誌掲載論文および学術著書
文部省科学研究費補助金
日本大学学術研究助成金
日本大学総長指定研究
日本大学文理学部個人研究費
日本大学文理学部総合研究費
公共団体等からの研究補助金
委託研究
   
 
【地理学】
前島郁雄教授の業績と自然地理学への貢献 小元 久仁夫(1)
市街地における緑地保全と土地区画整理事業との不整合
−鎌倉市の丘陵地における事例−
永野征男(9)
クリギングとその地理的応用 高阪宏行(27)
わが国における環境保全型農業の現状と課題(第3報)
−新潟県笹神村の環境保全型農業の現状から−
水嶋一雄(37)
江戸の都市居住 佐野 充(47)
首都圏に居住する大学生の非日常的な外出型レジャー行動の空間パターン 落合康浩(61)
WindowsNT®Workstation4.0用全自動14C年代測定プログラムの開発
−日本大学年代測定報告6−

小元 久仁夫(73)
大木真之
タフォニ形成プ鷺セスの測定システム
−石巻湾,宮戸島のスタックに発達するタフォニを対象として−
藁谷哲也(101)
 
【地球システム科学】
関東山地東部の密度と磁気構造
萩原幸男(111)
鈴木淑子
近重史朗
音波探査による山中湖西端部の湖底地形
田場 穣(121)
清野裕丈
遠藤邦彦
小森次郎
花崗岩質岩の風化に伴なう有効間隙率の変化と微小割れ目の幾何
−甲府深成岩体徳和花崗閃緑岩の例−

竹村貴人(129)
小坂和夫
Hydrothermal alteration zone on the southwestem side of the Itoigawa-Shizuoka Tectonic Line to the south of Lake Suwa,central Japan
Kazuhiko ITO(135)
Kazuo KOSAKA
 
【数学・応用数学】
A regular approximation of the functional with the characteristic function term Yoshihiko YAMAURA(139)
Axiom of Power Set in Lre Masamichi WATE(149)
Application of a method of cluster expansion to security price process Koji KURODA(153)
Matrix Description of Suslin's Theorem
Kazufumi ETO(167)
Tadashi KANZO
Ken−ichiroh KAWASAKI
Sadao TACHIBANA
A note on a proof of a characterization of abelian varaieties Yutaka MATSUURA(175)
 
【物理学・応用物理学】
a−Si:H/a-Ge:H多層膜の基礎吸収端と量子サイズ効果
中田仁志(177)
村山和郎
原子核における対称性の破れ 鈴木俊夫(181)
Localized and Extended States in One−Dimensioml Quasiperbdic Systems Hisashi HiRAMOTO(189)
 
【化学】
4,5−ジフェニル−2−イミダゾールチオールの光反応
山下 裕美子(197)
林 繁成
5β−水酸化胆汁酸の合成:3α,5β,7α一トリヒドロキシコラン酸
小竹幹久(207)
飯田 隆
Effects of a protease inhibitor(E−64)on cell cycles of Xenopus eggs
Takashi ISHII(217)
Takehiko AOKI
Hiroyuki SUZUKI
Masayo KAWAJI
Eriko MICHISHITA
Yoshlyuki HOSOYAMA
Shohei MIYATA
 
研究紀要一覧へ >>

get acro PDFをご覧いただくには、Acrobat Readerが必要です。



研究紀要を発送ご希望の方は、
問合せ先」よりメールにて研究事務課までお申込み下さい。

Copyright (C) by Nihon University.