国文学科
3/12

2国文学科について 国文学科で学ぶこと国文学科は、日本の言葉、文学、文化について学ぶ学科です。日本文学、日本語学、書学(書道研究)の三つの分野を軸にして、興味・関心のあるテーマを選ぶことができます。1年次の導入科目である「日本文学入門」「日本語学入門」「自主創造の基礎」から始まり、4年次での卒業論文の完成を目指す学科のカリキュラムの中で、自分自身で見つけたテーマを追究してください。国文学科では、将来の自分の姿をしっかり見通し、その目標に向けて着実に歩むことのできる学生を求めています。もちろん「文学が好き」という気持ちは大歓迎ですが、その気持ちと将来像をつなげる想像力を鍛えましょう。国文学科はみなさんの未来をサポートします。「国語」(中学・高校)や「書道」(高校)の先生になりたい人日本の言葉や文学、文化にひろく興味をもっている人「書」の美を追究したい人創作やメディア・出版関係の仕事を目指している人ひとに自分の気持ちや考えをもっと上手に伝えたいと思う人12345国文学科はこんな学生を待っています日本語の歴史はもちろん、現代社会における日本語の多様なあり方を学びます。教室を飛び出しての調査もあります。日本語学万葉集や記紀の世界から平成の現代文学まで、奥深い日本文学の世界を時代ごとにさまざまな角度から学びます。日本文学東アジアで独自に発展した芸術である「書」について、その歴史や鑑賞から実践まで幅広く学びます。書学書学日本文学日本語学創作・表現教 育I Tコミュニケーション研究・批評

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です