生命科学科
2/12

1Department of Biosciences文理学部から新しい学びが始まります。100 年先を見据えて物理学や化学の観点から「生命」の理解を目指した物理生命システム科学科が、より一層生命科学に特化した生命科学科へ生まれ変わりました。生物は分子、細胞、組織、器官、個体、集団そして生態系といった階層性を成しており、それぞれの階層構造が相互に作用しあって複雑な生命現象がおきています。生命科学科では進歩著しく社会的関心も高いこの分野を、分子から生態系のレベルまで様々な階層や視点から学ぶことができる学科です。実際の生命現象を見て、触れて、感じることを通して学び理解を深め、環境・食糧・健康と医療・エネルギーなど世界が直面する様々な分野で活躍する人や、生命科学の発展に貢献する人を目指してみませんか?もちろん、生物などの理科教員への道も応援します。さあ、みなさんも一緒に「生命とは何か」を探求しましょう。

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です