入試特設サイト

このページに掲載されている内容について、疑問やご不明点などございましたらお気軽にお問い合わせください。 お問い合わせフォーム

イベント

日本大学文理学部> お知らせ> 国立台湾師範大学文学院との国際学術ワークショップを開催いたします!

このページの内容を印刷

2016年11月13日 国立台湾師範大学文学院との国際学術ワークショップを開催いたします!

日本大学学術研究助成金〔総合研究〕「東アジアにおける都市形成プロセスの実態解明とそのデジタル化をめぐる研究」(代表:加藤直人)では,国立台湾師範大学文学院教授の陳登武先生と台湾中央研究院近代史研究所副研究員の張哲嘉先生をお招きし,次のプログラムにより,国際学術ワークショップを開催いたします。

皆様のご参加を心からお待ちしております。

※参加費無料(懇親会を除く)
※事前予約不要
※質疑応答のみ通訳付き。
 
【プログラム】

 ・開催日時:平成28年11月13日(日)10時30分~17時30分

 ・会  場:日本大学文理学部図書館3階 オーバル・ホール

 ・研究報告:
   10:30-10:40 
    加藤直人(日本大学文理学部長・教授)
    「開会の辞」 加藤直人(日本大学文理学部長・教授)
   10:40-11:40 
    陳登武(国立台湾師範大学文学院長・教授)
    「從死刑看唐代的刑罰與身體」
   11:40-13:10  《昼食休憩》
   13:10-14:10 
    中村順昭(日本大学文理学部教授)
    「官人制からみた日本古代の中央と地方」
   14:10-15:10 
    張哲嘉(中央研究院近代史研究所副研究員)
    「為康熙帝揭示的身體內景─以巴黎自然史博物館藏本《格體全錄》為基礎的初探―」
   15:10-15:30  《休憩》
   15:30-16:30 
    中田崇(日本大学文理学部人文科学研究所研究員)
    「近代東アジア地域における認知空間:連続と断絶、そして創出」
   16:30-16:40  《休憩(会場設営)》 
   16:40-17:20 
    「全体討論」
   17:20-17:30
    「閉会の辞」 松重充浩(日本大学文理学部教授) 
   18:00-19:30  懇親会(日本大学文理学部3号館1階 秋桜 軽食コーナー)

★[お問い合わせ]
 日本大学文理学部史学科
 松重充浩研究室(matsushige.mitsuhiro@nihon-u.ac.jp)
 〒156-8550世田谷区桜上水3-25-40

※詳細につきましては,こちらをご覧ください。