入試特設サイト

このページに掲載されている内容について、疑問やご不明点などございましたらお気軽にお問い合わせください。 お問い合わせフォーム

お知らせ

日本大学文理学部> お知らせ> 「平成28年度第2回SD研修会」を開催いたしました。

このページの内容を印刷

2016年7月25日 「平成28年度第2回SD研修会」を開催いたしました。

 平成28年7月25日(月)17時15分~19時30分,日本大学文理学部図書館3階オーバル・ホールにおいて,文理学部の専任職員全員を対象に「平成28年度第2回SD研修会」を開催いたしました。
 SDは“Staff Development”の略であり,「職員を対象とした管理運営や教育・研究支援までを含めた資質向上のための組織的な取組」のことを意味しますが,文理学部では平成25年度からSD研修会を定期的に開催しています。私立大学の職員として経営感覚を身につけつつ,学修支援体制の向上などを目指し,職員の資質向上に努めています。
 今回の研修会では,平成29年4月1日に大学設置基準等が一部改正されSDが義務化されることを捉えつつ,「文理学部が求め育てる職員像」を共有し,参加者全員で「文理学部の職員としてのあるべき姿を探る」ことができる形式で展開しました。


  ●講義1
   「日本大学文理学部が求め育てる職員像―次世代のための大学・社会創り―」
    髙橋 宏明 文理学部事務長
    武内 典久 文理学部経理長

  ●講義2
   「SDの義務化に向けて―いま求められる大学職員像と今後のSDの展開―」
    大嶽 龍一 文理学部庶務課課長補佐

  ●パネルディスカッション
   「日本大学文理学部の職員としてあるべき姿を探る―研修のレビューを通じて―」
    [パネリスト]
      3年次研修参加者  教務課(入試係)矢嶋祐利恵
      5年次研修参加者  教務課     吉田 雄太
      中堅職員研修参加者 教務課     角  綾佳
      モデレーター    就職指導課   川田 和希