学科1年生が気象予報士試験に合格!

文理学部地球科学科1年生の高橋祐太さんが気象予報士試験に見事合格しました。

喜びの声を掲載します。おめでとうございます。

 

中学生の頃からの目標であった気象予報士試験に合格しました。学科試験は大学入学前に合格し、残るは実技試験で1年生のうちに合格しようとの意気込みでしたが、何をすれば良いのかわからない状態でした。そこで、天気図検討会や夏季気象予報士講座があり、参加してからは天気図の見方がかなり変わり、

高層天気図も少しずつ読めるようになりました。同じ気象予報士を目指す仲間とともに勉強もしました。そして、毎日、天気図を見て、最後は過去問を出来る限り解いて、ついに合格へたどり着けたと思います。天気図検討会を開いたり、質問に答えてくださった先生、同志の方々、ここまで支えてきてくれた周りの人たちには本当に感謝しています

まだまだ大学生活は続きます。2年からは気象学を専門的に学ぶ講義もあるので、日々精進してまいります。