このページに掲載されている内容について、疑問やご不明点などございましたらお気軽にお問い合わせください。 お問い合わせフォーム

物理生命システム科学科(生命科学科はこちら)

日本大学文理学部> 学科•大学院> 物理生命システム科学科(生命科学科はこちら)

このページの内容を印刷

物理生命システム科学科(生命科学科はこちら)

物理生命システム科学科
物理生命システム科学科は物理・生命・エネルギーを融合した新たな分野を教育・研究する学科です。
生命科学・物理・コンピュータに関連する科目を同時に学べ、ナノバイオ、バイオインフォマティックス、環境に優しいエネルギーシステムの開発など世界最先端の新規研究分野に触れられる本学唯一の学科。このような学際領域を勉学、研究できる学科は他大学でもほとんど例をみません。近年、薬学・食品・エネルギー・情報・材料関連の産業から注目を受けています。

1.教育研究上の目的

物理学、化学、生物学の自然科学の広い分野の教育を通して、現代の科学技術の中心である生命科学、エネルギー科学、物質科学を融合した新しい科学技術および産業の発展に貢献できる科学技術者や、次世代の教育に貢献できる理科の教員を育成します。

2.教育理念・目標

自然科学の基礎教育を充実し、理科全般についての幅広い素養を身につけることにより、生命科学、エネルギー科学、物質科学およびそれらを融合した分野に対応できる能力を養成します。

1年次では物理学、生物学、化学および数学の基礎を学ぶ。2年次では1年次に引き続き自然科学の基礎的な知識、計算力を修得します。3年次では生命科学、エネルギー科学、物質科学の専門分野およびそれらの融合分野の基礎を学ぶことにより、技術力、思考力を養います。4年次では各教員の研究室に所属して専門分野の学習、研究を行うことにより、先端科学技術の発展に対応できる専門能力を養成します。

3.アドミッション・ポリシー

文理学部のアドミッション・ポリシーのもと、現代の先端科学技術・生命科学の発展に対処できる境界・融合領域の知識・学力を習得し、未来の科学技術及び産業界の発展に貢献しようという学生を迎え入れます。

平成28年度就職分野

物理生命システム科学科の卒業生は、IT、バイオ、製薬、半導体、材料、食品、化学、サービス業など幅広い分野に就職して各界で活躍しています。また、より高い専門知識を得るために、大学院に進学する学生が増えています。
理科の教員免許を取得して、中学・高校の教員になる人もいます。

平成28年度就職分野(物理生命システム科学科)

主な就職先

三菱東京UFJ銀行 三菱UFJニコス 日本生命保険 西武鉄道
ファンケル カネボウ化粧品 ヤンセンファーマ 日本電気
岡村製作所 伊藤園 THK フジクラ
タケエイ ミドリ安全 東芝エレベーター リンテック
アドウェイズ NSD ジャステック スターゼン
マイナビ テンプスタッフ リコーリース 日本年金機構
日本郵便 国家・地方公務員 公立・私立学校教員 ほか

学生が取得している主な資格

中学校1種免許(理科) 高等学校1種免許(理科) 司書教論 司書
学芸員 社会福祉主事 社会教育主事

関連リンク