このページに掲載されている内容について、疑問やご不明点などございましたらお気軽にお問い合わせください。 お問い合わせフォーム

地球科学科

日本大学文理学部> 学科•大学院> 地球科学科

このページの内容を印刷

地球科学科

地球科学科
私立大学で唯一の総合的な地球科学の研究・教育を行っている学科です。学科ではJABEEに認定された学習・教育プログラムを実施しています。
全国の私立大学で数少ない地球科学の広範な分野を学ぶことのできる学科です。本学科の学習・教育プログラム「地球科学科」は、講義科目とトレーニング科目の2つの要素からなり、それぞれが導入プログラム(1年次)、専門基礎プログラム(2年次)、専門応用プログラム(3・4年次)へと発展していきます。このため文系の人でも、スムーズに学習を進めることができます。また、本学科の学習・教育プログラムはJABEE(日本技術者教育認定機構)により国際的水準のプログラム(教育陣・授業内容・学習施設)であることが保証されています。

1.教育研究上の目的

気象学、水圏科学、地球化学、地質学、地球物理学などの地球科学的な知識と技術に基づき、自然災害問題や地球環境問題の具体的な課題に対処できる基礎的能力をもった人材や、幅広い地球科学的教養を身につけ社会の様々な領域で活躍できる人材を育成することを目的とします。

2.教育理念・目標

地球科学科の学習・教育目標は、以下の通りです。

  1. 地球および地球環境について、必要な基礎知識を多面的・統合的に学びます。
  2. 技術者倫理を身につけます。
  3. 科学技術の素養を身につけます。
  4. デザイン能力を身につけます。
  5. コミュニケーション能力、プレゼンテーション能力を身につけます。
  6. 地球科学の専門技術を修得します。
  7. 地球科学の専門知識を修得します。

3.アドミッション・ポリシー

教育研究上の目的を達成するため、地球に強い関心を持ち、勉学への意欲をもって科学的な基礎知識を身に付け、その知識を応用できる資質を持った学生を受け入れます。

平成28年度就職分野

環境や建設などの調査・コンサルタント業、IT関連や気象問題の情報サービス業、製造業・流通業、教員・公務員や団体職員など、さまざまな分野への進路があります。大学院への進学者も多く、日本大学大学院をはじめとして全国の大学院への進学があります。

平成28年度就職分野(地球システム科学科)

主な就職先

三井生命保険 東日本旅客鉄道 小田急電鉄 東海旅客鉄道
中日本エクシス 古河電池 JFEミネラル グローリー
ドウシシャ 川崎地質 ウェザーニューズ パスコ
応用地質 東京技巧 国際航業 サムシングホールディングス
原子力発電環境整備機構 朝日航洋 ナムコ ニトリ
国家・地方公務員 公立・私立学校教員 ほか

学生が取得している主な資格

中学校1種免許(理科) 高等学校1種免許(理科) 学芸員 測量士補
修習技術者(技術士補)

※2020年3月卒業までJABEE認定済

関連リンク