このページに掲載されている内容について、疑問やご不明点などございましたらお気軽にお問い合わせください。 お問い合わせフォーム

文理学部の就職力 Point

日本大学文理学部> 就職支援> 文理学部の就職力 Point

このページの内容を印刷

文理学部の就職力 Point

文理学部の就職力 Point 日本大学では学生の皆さんのために様々な就職サポートを行っています。日本大学文理学部 独自の就職力POINT POINT1マスコミからの「高い評価」
マスコミからの「高い評価」 文理学部が行っている「就職活動再現講座」や「優良企業合同セミナー」等の他大学では類がない独自の取組みは、マスコミから高い評価を得ています。「別冊宝島 本当の大学ランキング」(宝島社)の就職特集では「日本最強の就活支援!日本大学文理学部」と掲載。さらに、就職活動生のバイブルと言われているコミック漫画「銀のアンカー」(集英社)のモデルにもなっています。

もっと詳しく知りたい方はこちら
POINT2豊富な事例から得られた独自の「就職支援ノウハウ」
文理学部の就職支援はあまり外注講師に頼らず、就職指導課のスタッフが指導を行っています。そして様々な就職支援講座も、文理学部の先輩の事例を基に作りあげているため、学生からも「具体的でわかりやすい」と好評です。
中でも定評があるのが、4年生が演劇風に就職活動を振返る「就職活動再現講座」や、文理学部卒業生が一堂に集まり、直に話を聞く事ができる「文理学部 OB・OG懇談会」、卒業生が在籍する優良企業を集めた「優良企業合同セミナー」などがあります。
他にも文理学部の内定者や卒業生、そして企業の人事採用担当者に取材を行い編集した「ジョブガイド」は全国の大学就職支援担当者が選ぶガイドブック1位にも選ばれています。
POINT3教員養成に力を入れています。
文理学部は教員を養成する学部として設立され、今でもその流れを汲んでいます。そのため教員採用試験対策として各種講座を設けたり、教育実習の前に現場の空気を肌で感じてもらうためのインターンシップ制度を導入するなど様々な取り組みを行っています。
さらに、教員採用試験官を経験したことのある校長経験者が常駐する「教職支援センター」の設置、文理学部を卒業し実際に教壇に立っている先生方から話を聞ける「文理学部 OB・OG懇談会」などもあります。  
日本大学では学生の皆さんのために様々な就職サポートを行なっています。 日本大学就職力POINT POINT1充実の就職情報 就職支援サイト「NU就職ナビ」
POINT1充実の就職情報 就職支援サイト「NU就職ナビ」 日本大学の学生の就職活動を支援する「NU就職ナビ」。
一度登録をすれば、学部外のパソコンからでもアクセス可能です。日本大学に届く求人票の閲覧、就職支援行事の日程確認はもちろん、OBの在籍情報の確認や、エントリーシートの書き方や先輩達の就職活動の記録まで見ることができます。
日本大学の総合性が活かされた、充実した内容になっています。
POINT2卒業生のネットワークからつながる、約1万社からの求人

日本大学の長年の実績と企業からの信頼、そして卒業生の持つネットワーク、これらが全て繋がり今では年間約1万社の企業より求人をいただくまでになりました。日本大学のもつ総合性が、業界・企業に偏らない幅広い求人を集め、皆さんの就職活動を支援しています。

POINT3公務員志望者を強力サポート

日本大学では、国家公務員総合職ばかりではなく国家公務員一般職や地方公務員を目指す、すべての公務員志望者の支援を、模試やセミナー等を通じて実践しています。さらに、公務員志望者専門のスタッフによる相談受付、卒業生の現役公務員との交流会での情報交換会など、様々な支援を企画しています。