このページに掲載されている内容について、疑問やご不明点などございましたらお気軽にお問い合わせください。 お問い合わせフォーム

国文学科

日本大学文理学部> 学部紹介> 国文学科

このページの内容を印刷

国文学科

本学科では専門科目は、「日本文学」「日本語学」「書学(書道研究)」の3つの領域から成り立っています。これらを柱に学生は自らの興味や関心によって学習する内容を選択出来ます。

導入科目

1年次では専門科目を学ぶ上での必要な方法、技術について、少人数クラスで編成された講義&演習科目「テーマ研究」において学び、さらに基礎的な知識と方法論を「日本文学入門」「日本語学入門」といった講義科目において身につけます。

実践と実技

2年次以降、「基礎演習」「特殊研究ゼミナール」等,少人数の演習科目を必ず受講し、問題発見と考察の方法を実践的に学習します。また、「批評研究方法論」「現代日本語学の方法」等の科目で研究方法を学ぶことと並行して、「フィールドワーク入門」「文献探索法」「文献資料解読」等で、研究のための実技的能力を身につけます。

高度な専門性と学際性

日本語や日本文学の歴史を学ぶ一方、上代から近現代まで時代別の文学や、「文献日本語学」「現代日本語学」をめぐってより専門的な思考や知識を学習することが出来ます。さらに「神話研究」「芸能史・芸能文化論」「児童文学・絵本論」「大衆文学・文化論」「書誌学」「古筆研究」等、専門性と学際性を備えた科目群があります。

創作とコンピュータ

日常的な文章表現と同時に、「創作演習」「創作方法論」等の科目や「編集・ジャーナリズム特論」といった科目において幅広い表現力を学習することが出来ます。さらに「プレゼンテーションの技術と方法」等の科目でプレゼンテーション場面やコンピュータ環境での表現力の向上をはかることが出来ます。

資格取得

教職コース科目と併せて定められた国文学科の専門科目を履修することによって、中学校・高等学校等の国語科・書道科の教員1種免許の取得が可能です。また、他のコース科目と学科専門科目を組み合わせることによって学芸員、司書教諭、司書などの資格も取得出来ます。

国文学科カリキュラム

(○の中の数字は単位数。2単位の科目は講義科目。1単位の科目は演習科目)

配当年次
科目区分
1年 2年 3年 4年 卒業に必要な単位数
総合教育科目 総合Ⅰ群
総合Ⅱ群
プロジェクト科目
英語による授業
総合教育科目を参照 16単位
外国語教育科目 外国語教育科目を参照 8単位
基礎教育科目 健康・スポーツ教育科目 基礎教育科目を参照 3単位
コンピュータ科目 基礎教育科目を参照 2単位
学科専門科目 必修 テーマ研究1②★
テーマ研究2②★
日本文学入門1②★
日本文学入門2②★
日本語学入門1②★
日本語学入門2②★
基礎演習1①
基礎演習2②
  26単位
    特殊研究ゼミナール1①
特殊研究ゼミナール2①
特殊研究ゼミナール3①
特殊研究ゼミナール4①
    卒業論文⑧
選択 A群 日本文学史1② 日本文学史2② 日本文学史3② 日本文学史4② 16単位 36単位
  日本語史1② 日本語史2② 日本語史3② 日本語史4②
  書学1② 書学2②
B群   上代文学講義1② 上代文学講義2②
中古文学講義1② 中古文学講義2②
中世文学講義1② 中世文学講義2②
近世文学講義1② 近世文学講義2②
近代文学講義1② 近代文学講義2②
現代文学講義1② 現代文学講義2②
8単位
  現代日本語学1② 現代日本語学2②
現代日本語学3② 現代日本語学4②
文献日本語学1② 文献日本語学2②
C群   批評研究方法論1② 批評研究方法論2②
批評研究方法論3② 批評研究方法論4② 批評研究方法論5②
4単位
  現代日本語学の方法1② 現代日本語学の方法2②
文献日本語学の方法1② 文献日本語学の方法2②
選択   漢文学1② 漢文学2②  
  神話研究② 日本詩歌史② 芸能史・芸能文化論② 児童文学・絵本論②
文芸批評史② 大衆文学・文化論② 書誌学② 文献資料解読1② 文献資料解読2②
日本語音声学② 日本語文法論② 日本語文法史② 古筆研究1② 古筆研究2②
文献探索法1② 文献探索法2② 文献情報処理1② 文献情報処理2②
フィールドワーク入門1③ フィールドワーク入門2③ フィールドワーク入門3③
創作方法論② 編集・ジャーナリズム特論② 創作演習1① 創作演習2①
    書学3② 書学4②
プレゼンテーションの技術と方法1②
プレゼンテーションの技術と方法2②

★導入科目