このページに掲載されている内容について、疑問やご不明点などございましたらお気軽にお問い合わせください。 お問い合わせフォーム

情報科学科

日本大学文理学部> 学部紹介> 情報科学科

このページの内容を印刷

情報科学科

本学科のカリキュラムは、しっかりと基礎を身につけ、専門的知識を深く掘り下げて学習できるようになっています。1、2年次に基礎固め、3、4年次に専門研究という大枠の中で、特に3年次以降の専任教員による個人指導に重点をおいて、カリキュラム全体が構成されています。

具体的には、1、2年次では、講義と演習を繰り返しながら、プログラミングと数理の基礎を徹底的に学びます。3、4年次の教育は、講義中心からゼミ中心へと移行します。ゼミでは指導教員のもとで卒業研究を行います。ここでは少人数教育によって、教員の指導が行き届き、高度な知識と技術を身につけ、専門性の高い研究をすることが出来ます。また、受け身になりがちな講義とは異なり、「自らテーマを決め、解決方法を模索し、研究する」という過程を通して、専門家としての知識や技能を身につけることが期待出来ます。

情報科学科カリキュラム

(○の中の数字は単位数。2単位の科目は講義科目。1単位の科目は演習科目)

配当年次
科目区分
1年 2年 3年 4年 卒業に必要な単位数
総合教育科目 総合Ⅰ群
総合Ⅱ群
プロジェクト科目
英語による授業
総合教育科目を参照 16単位
外国語教育科目 外国語教育科目を参照 8単位
基礎教育科目 健康・スポーツ教育科目 基礎教育科目を参照 3単位
コンピュータ科目 基礎教育科目を参照 2単位
学科専門科目 必修 基礎線形代数1④
基礎線形代数2④
基礎微分積分1④
基礎微分積分2④
離散数学1②
離散数学2②
プログラミング入門②★
プログラミング基礎②
プログラミング実践② 情報科学講究1②
情報科学講究2②
情報科学研究1④
情報科学研究2④
38単位 86単位
選択 A群 Webテクノロジー② 線形代数1② 線形代数2②
解析入門1② 解析入門2②
代数1② 代数2②
マルチメディア表現②
上級プログラミング②
グラフ理論②
コンピューティング1②
Webプログラミング②
オートマトン②
現代数学応用②
情報学要論1②
確率論②
    22単位
B群     デジタルコンテンツ1②
デジタルコンテンツ2②
システム解析1②
システム解析2②
複素解析②
非線形解析②
論理と計算1②
論理と計算2②
コンピューティング2②
知識情報処理②
データ構造②
情報学要論2②
情報理論1②
情報理論2②
応用形式言語②
マルチメディア情報処理②
オブジェクト指向プログラミング②
  24単位
選択     幾何学② アルゴリズム② 微分方程式②
ソフトウェアエンジニアリング②
暗号理論②
システム解析特論②
ソフトウェア科学特論②
コンピュータ科学特論②
 

★導入科目